Zerust

○○○○○○○○イメージ

 

錆(サビ)の発生


結露現象により、大気中に含まれている水蒸気が冷やされて水滴に変わります。
この水滴が金属表面に付着すると金属表面に不均衡電位が生じ、これによる電気化学反応によって錆が形成されます。

 

 

ゼラスト防錆

ゼラストフィルムに混練されているゼラスト成分は、常温で徐々に昇華(気化)して大気中の水蒸気に溶解します。

水蒸気中に溶け込んだゼラスト成分によって、金属表面にできる不均衡電位を抑え、電気化学反応を抑制して防錆します。

金属がゼラストに包装されている間は、常に防錆効果が持続します。(屋内保管時で3年間以上)

いったん内容物がゼラスト包装から取り出されると、約2時間以内で内容物に付着したゼラスト成分も再気化します。

 

 

ゼラスト製品の防錆効果は、様々な産業のユーザーから高く評価されています

今後も、ユーザーで必要とされる技術革新とコスト低減という課題にチャレンジします。

 

 

ゼラストVCカプセル

あらゆる場面で使用出来る防錆カプセル

制御盤・配電盤・電子機器の防錆に最適

下記のような電気的障害から電気電子機器を守ります。

  • 圧力計、温度計、液面計、電動弁などに内蔵されたマイクロスイッチやリレー接点酸化による動作不良
  • 電磁開閉器のマグネットコア面の錆によるうなりや接触不良
  • 端子の腐食
  • ICなど半導体の特性劣化
  • プリント基板コネクター部分やパターン部分の酸化による接点不良や抵抗の増大
  • 電子部品の脚の腐食による断線、マイグレーションなど

このような問題は、主に腐食ガス(CI2、H2S、SO2等)や海岸における塩害などの影響によるもので、ひどい時には装置や設備の短絡事故や誤作動を引き起こす場合もあります。

ゼラストVCカプセルは、このようなトラブルを防止するため生まれた気化性防錆剤で、既に石油化学コンビナート、発電所、上下水道など様々な分野で採用され高い評価を得ています。


 

○○○○○○○○イメージ

部品・設備の防錆

ZERUST (ゼラスト) 製品の用途別案内:部品の防錆

○○○○○○○○イメージ

 

 

 

 

静電気と酸化の防止

ZERUST (ゼラスト) 製品の用途別案内:静電気と酸化の防止